2015

05.29

【レジン】ドジにより出来た新作【魔法の書】

こんばんは、Wild Booです。

久々に大物のご紹介です。

その前に、Craft Cafeさんというサイトで開催されている
「レジンアクセサリー特集」についてご存知でしょうか。

レジンを使って作ったアクセサリーを投稿すれば
何とあのカンカラさんが審査してくださるそうなんです。

興味はあったものの、ずっとデザフェスで頭がいっぱいで
この特集を思い出したのがつい一週間ほど前のこと。
締め切りまで間もないのですが、
何か一つ大物を作ってカンカラさんに見てもらいたいと
張り切って作ったのがこちら。

魔法の書1

新作【魔法の書】です。

なにせこの特集、販売履歴のある作品はダメとのことなので
私としては邪悪タマゴくんを送り込みたかったのですが
先日デザフェスで販売したばかり…。
泣く泣く断念して、私のお気に入りの古文書シリーズで
勝負をしてみよう!と作ったはいいのですが……

もうお気づきの方もいらっしゃいますよね………

そうです……

「レジンアクセサリー特集」だってば。


オブジェ作ってしまったぁぁ<(ll゚◇゚ll)>


私のこの一週間は何だったのかorz


でもこの私のドジを夕方ツイッターで
カンカラさんに直撃したところ、

「そのオブジェにヒートンつけたらアクセサリーになるのでは」

というナイスなアドバイスをくださいました♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ ヒャホー

この塊、こぶし大の大きさがあるのですが
何とかアクセサリーということで!

さて、この【魔法の書】、
なんせあのカンカラさんに見てもらおうと作った作品ですから
ちょっと前回の作品よりも捻りました。


魔法の書2

分かりますでしょうか。

魔法の書3


切り絵、飛び出してるんです。

文字切り絵は乱れやすいという以前の失敗を逆手に
あえて揺らぎを作ることで呪文っぽくしてみました。

でもこの魔法陣と呪文を切るのがチョーめんどくさかった!
かなり肩凝りました。しばらく切りたくない…。

ただ、今回は締め切りのために急いだので、
私のこだわりポイントが残念なことに…。

書の影1

紙の加工が不十分だったため、
影が綺麗にうつらないんです。

書の影2

前回の【手紙】と比べても差は歴然。
やはり作業は丁寧に、時間をかけないとダメですね。
こんな仕上がりじゃ、もしカンカラさんに
見ていただけたとしてもガッカリされてしまいそう。
やはりこれをアクセサリーに加工するのはやめておこう(;´Д`A ```

でもこの魔法書、次こそは紙の加工を万全にして
綺麗な影が落ちるように作ってみます(^^)
そして機会があれば、カンカラさんや
多くの方に実際に見てもらえたらなぁと思います☆



訪問してくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

レジン
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL