--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

09.27

プレ企画補足&型取りして作った作品

おはようございます、Wild Booです。

昨日発覚したのですが、
コメントが消えてしまう事態が何件か起きているようです。
原因が分からないのですが、大変申し訳ありません。
せっかく入れてくださったコメントを
私が削除することは決してありませんので、
もし、同じようにコメントがないということに
お気づきになられた場合はぜひお知らせください。
今回の件で驚かれた方、不快に思われた方、
本当に申し訳ありませんでした。

プレ企画ご応募のコメントには
前回同様、後日お返事させていただきます。

もう一つ、プレ企画について補足させていただきます。
私の書き方が悪く混乱を招いてしまったようなのですが
文面に「初めましての方大歓迎」と書いておきながら
「今回が全く初めてという方はゴメンなさい。」
という文章もあるので、戸惑われたみたいで…。
ややこしい書き方をしてすみませんでした。

プレ企画のメイン3作品につきましては
全く初めての方でも大歓迎です。
少しでも多くの方に作品を見ていただけたらと思います。

3作品以外に、残念賞をご用意してありますが
そちらは、いつも応援してくださる方限定で
再抽選させていただく予定です。
抽選で外れた方の中から、コメントやペタなどで
私がお名前を「よく」存じ上げてる方を
選ばせていただいて、再抽選させていただきます。
なので、1度や2度のペタとか読者登録のみ、
訪問履歴のみなどではお名前分かりません、ゴメンなさい。

もし他にも、分かりにくい点やお気付きの点など
ございましたら、遠慮なくお知らせください。

プレ企画は明日夜締め切りです。
もうしばらくお待ちください。


さて、タイトルにも書きましたが
普通の宝石型ではなく
鉱石っぽいものを作ってみたくて挑戦してみました。

型どり作品

鉱石と呼ぶにはまだまだお粗末ですが
この左右非対称の形が気に入ったので
粗いカンジで作ってみました。

あまりツルツルじゃないほうが鉱石っぽいかな?と
思っていたのですが
型から抜いたままの表面があまりにもザラザラすぎるので
試しに磨いてみたのが右側です。

磨くべき?

大きな傷は残しながら磨いたのですが
角がとれてしまってます。
そのせいでやや丸っこく柔らかい雰囲気になりました。

before&after

こちらの方が分かりやすいでしょうか?
右側が研磨した後です。
ツヤツヤ感が多いのと、角が取れて丸みがあります。

この型では違うタイプも作ってみたのですが
今回は長くなってしまったので
次回ご紹介させていただきます♪



訪問してくださってありがとうございます♪

にほんブログ村

レジン
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。