2011

10.24

【切り絵】セッティング用のラプンツェル・改良版

セッティングの新作・ラプンツェルの
切り絵図案を少し新しくして切ってみました。

ラプンツェル・改良1

少~しアレンジしてみました。
前回のはこちら↓

ラプンツェル2

ホントに微妙ですが(^^;)
ちなみに、サイズはこんなカンジ

ラプンツェル・改良2

爪楊枝よりも少し小さいぐらいです。
レンガ模様とか蔦とか切り辛い…。

これだけ苦労して切っているので、
樹脂の段階で失敗すると物凄くヘコみます。
あまり量産もできないのがツライところですが
地道に一つ一つ、丁寧に頑張って作っていきます。

切り絵
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

おわ~(°□°;)
相変わらず凄素敵です~!!
(≧ε≦)
これだけ繊細な作品なんだもの、
絶対にレジンで失敗したく無いですよね!!

私はお気入りパーツやセッティングで失敗すると、ダメもとで
除光液に3日3晩浸けるのですが、
生還率は5~6割くらいかなぁ
(>_<)
でも切り絵はレスキュー出来ないもんねぇ(`ε´)
成功を祈ってますo(^-^)o

youko:2011/10/24(月) 12:44 | URL | [編集]

youkoさん

こんばんは~♪
そうなんです、以前はよく油膜が生じてしまったり
何故かどこからか埃が進入してしまったりと
失敗することが多くて、
せっかく綺麗に切れたのに…ということが度々Σ( ̄ロ ̄lll) 
今回も慎重に頑張ります。

そうそう、私も昔、クリスタルレジン時代は
失敗が多かったので除光液作戦してました!
色あせてしまったりしますよね~。
特に金古美のセッティングなんてアウトでした。
お気に入りのチャームは確かに捨てがたいです(^^;)
デブコンに切り替えて以来、油膜がなくなったので
除光液は使わなくなりましたが
埃が今の一番の大敵です…。

Wild Boo:2011/10/24(月) 23:08 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL