--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2014

10.29

※注釈あり 梅田ハンズさんでの展示とショックなこと

こんにちは、Wild Booです。

以前、新宿の東急ハンズさんに展示していただいていた作品が
いつの間にか大阪の梅田ハンズさんに来ていると聞いて
写真を撮らせてもらおうと行ってきました。

梅田ハンズさんの展示

いつも行くレジンコーナーに展示されていました。

銀玲さんの作品

銀玲さんの作品は
高級感漂うベルベットのような台座に。

樹脂絵本

新たに追加した樹脂絵本を飾っていただいてます。
kuroganeさんのウーパーちゃんや、
カンカラさんのメロンソーダのスマホカバーと一緒に。
ありがとうございます。

そういえば、展示用に作った人魚の塊とか
銀玲さんのクラゲちゃんとか置いてないなぁと思いましたが、
スペースの都合かなと勝手に納得していました。

…で、ここからがショックだったことです。

作品が展示されているすぐ下、
エポキシとクリアシリコンが置いてある棚なんですが、
少し寄ってみましょう。

人魚……

はい、ドーン。

アクリルケースが光って見えにくくてすみません。

もう少しアップにしてみます。

ゴロン


ゴロン…と…。

うえぇぇぇぇぇ!!??

kuroganeさんの金魚ちゃんシリーズの横に
無造作に転がっているのは
…もしかして私の人魚では…!!??

ゴロンゴロン

ゴロン…。

む…無造作だ………。

何がショックだったかって…

別に、台座とかなくてもいいんです。
ライトアップとかもいらないんです。

せめて…せめて…

切り絵を正面に向けてくださいぃぃーーー。・゚・(*ノД`*)・゚・。


ハンズの方に、撮影の許可をいただきに行ったとき、
本当はきちんとご挨拶させていただいた方がいいかなぁ…と
迷っていたのですが
何だか名乗り出る気力もなく、
撮影してそのまま帰りました…(´・ω・`)ショボーン

里帰りしてきて、久し振りに再会した人魚でしたが
何となく淋しい気持ちになってしまいました( ̄▽ ̄;)

でも、せっかく関西に戻ってきたので
よろしければ、何かのついでにでも見に行ってみてください☆
背伸びしないと切り絵は見えませんが(笑)


※さっきご連絡をいただいたのですが…
 展示について、担当の方がお忙しい中、
 もうすでに手配をしてくださってたそうで(^^)
 私が早く見に行き過ぎたのがそもそもの間違いでした。
 大袈裟な記事にしてしまってすみません…。
 私の知らないところで、
 ビーズママさんも、担当の方もご尽力くださってたそうです。
 ありがとうございました。
  


訪問してくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

制作
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2014

10.25

【レジン】微妙な爬虫類作品

こんばんは。
ご無沙汰しています、Wild Booです。

今日は微妙な失敗作のご紹介です。
久し振りの記事のクセに失敗作で恐縮ですが…。

蜘蛛の巣

まず切ったのは、いつもの蜘蛛の巣。
アバウトにざっくり描いて切ります。

爬虫類革

次に用意したのが、一目で気に入った端革シリーズ。
この爬虫類っぽい革を何とか使ってみたい!

…で、出来上がったのがこちら。

微妙…

…ヤモリ?トカゲ?

爬虫類っぽい革をレジンに入れたらどうなるかという
試作品だったのですが、見事に染み込んで色が濃くなりました。
ガッツリとコーティングすればいけるかな?

それにしても、革を細かく切るのは難しい…。
細い部分はガタガタです。
それも何とか克服しないと。



訪問してくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

レジン
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2014

10.09

【レジン】花雫のハットピン

こんばんは、Wild Booです。

最近ますます制作意欲が低下してしまっていて…
ブログもなかなか更新できずにいます。
ここしばらく、樹脂を流していません。
切り絵も切ってません…。

でも、そんな自分を奮い立たせるかのように
ポチッとしてみた資材が今日届いたので
少しずつ着手していきたいと思います。

…って、最近同じような事を何度も書いてる気が…(^^;)

今日ご紹介するのは、以前作った花雫を
ハットピンに加工してみたものです。

花雫ハットピン1
花雫ハットピン2

これからの時期、カーディガンや
ストールのアクセントになるかと思って☆

花雫ハットピン3

入れた切り絵は、分かりにくいですが
四葉をくわえた小鳥です。

作りかけの原型や
放置してる切り絵図案など
進めないといけないことはたくさんあるので
まずはこのドヨーンとした気分を何とか盛り上げないと…。



訪問してくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

レジン
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2014

10.02

【レジン】うじゃうじゃ蜘蛛のペンデュラム

こんにちは、Wild Booです。

今日のタイトルを見て
ギョッとした方もおられるかと思います(^^;)

春のデザフェスのときに、銀玲さんに
「蜘蛛がうじゃうじゃいる作品」というリクエストをいただいたので
作ってみたのがこちらです。

蜘蛛ペンデュラム3

蜘蛛をもう少し細かく切ればよかったな、と反省。

蜘蛛ペンデュラム2

デコレジーナさんのエポキシで作りましたので
ツヤツヤで細かい気泡もなく、綺麗に仕上がりました。

蜘蛛ペンデュラム4

大阪講座のときに持って行ったので
受講された皆さんにも参考に見ていただいたのですが
両面型で作っているので、
型から抜いたばかりのときは合わせ目にバリがあります。
それを根気良く磨いたのでツルツルです(^^)
「何時間ぐらい磨いたんですか?」と
質問をいただいたのですが、
んー、トータルだと2~3日は磨いたかもです(^^;)

上手な方は、それほど時間がかからないと思いますが
私はついつい、磨き残しなどしてしまうので
また前に戻って磨き直したりします( ̄▽ ̄;)
あと、小さいので
指先でずっとつまんでると指がつります(笑)
なので、一日に短時間ずつ作業してます。

磨くのは確かに手間なので
コーティングなど、簡単にツヤツヤに仕上げられたら
楽だろうなぁと思うこともありますが、
磨ききったときの手触りは
コーティングしたものとは全く違ってとても滑らかで、
それに触れるとまた磨きたくなります(^^)

ただ、時間をかけて丹念に磨いた作品には
愛着がわくので
ずっと触っていたくなって手放せなくなります(笑)

しばらく委託先に納品できていないので
そろそろちゃんと作品を作らないと…と焦っています(^^;)



訪問してくださってありがとうございます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村

レジン
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。